シミと肝斑の違いについて

シミと肝斑の違いや見分け方は?

マルガレッタ,通販,美白,オールインワンゲル,ナイトクリーム,購入,口コミ,シミ,出産後,クチコミ

シミと肝斑の見分け方はどうすればよいのでしょうか?
また違いについてまとめてみましたのでチェックしていきましょう。

 

肝斑とは?

肝斑とは治りにくいシミの一種で、原因や治療法は通常のシミとは異なります。

 

肝斑の症状について

基本的に両頬に沿って広範囲で薄くシミができます。
どこまでが肝斑かわからないという方もいます。
シミと肝斑の見分け方として、お肌が濃く黒ずんでいる場合はシミで薄く広範囲に広がっている場合は肝斑だと言えます。
痛みや痒みなどの症状はありません。
詳しく知りたい方は皮膚科の医師の診察を受けるようにしましょう。

 

肝斑の場合、シミ対策のスキンケアクリームなどを使用しても効果が期待できない場合があるので注意が必要です。
スキンケアをしても効果が見込めない場合は、医師の診察を受けることをおススメします。

 

肝斑の原因について

肝斑はシミとは異なり、紫外線が原因ではなく、女性ホルモンの低下や精神的なストレスなど内面的な要因で肝斑ができると言われています。

 

肝斑の治療方法について

トラネキサム酸の服用で肝斑の治療をすることができます。
トラネキサム酸を約1か月服用することで肝斑の改善が見込めます。

 

おすすめ動画集:

 

【検証】トレチノイン&ハイドロキノンでシミが消えるまで

 

 

 

 

トップページではトラネキサム酸が配合されているマルガレッタ美白オールインワンゲルの効果や口コミについて紹介しています。
興味がある方はご覧になってみて下さい。

 

マルガレッタ,通販,美白,オールインワンゲル,ナイトクリーム,購入,口コミ,シミ,出産後,クチコミ